例の場所BLOG

ゲーム系BLOG (主にFF14)です。

イベント関連

コミケはとりあえず夏もビッグサイトに残るそうです。

コミックマーケット : 次回もビッグサイトで開催 都条例改正も影響なし

ということで都条例の案内文を強化することで対応するそうな。

うーん、このまま収まるのかな・・・?

実行不能にする方法なんて幾らでもあるんだけどね・・・
東京都以外にも非難覚悟で出版社がコミケ締め付ければ開催が難しくなると思うし。

要動向注意ですな。

東京都の青少年健全育成条例改正によりコミケはどこに行くのか?

明日にも青少年健全育成条例改正が成立しようとしています。

恐らくですが、この法案が可決されるとこの法案による言いがかりでイベントを
中止にされかねないので、そんなリスクを犯してまでコミックマーケットを東京で開催する意味が無いと思います。

そこで、次の候補地予定ですが
規模的に開催できる場所としては、恐らく幕張メッセが第一候補でしょう。
しかし、幕張メッセはコミケが幕張での開催中止を遠まわしに拒否され、晴海を経て現在のビッグサイトに移ったという経緯があります。

しかし、現在は幕張メッセも当時と状況が変わり、現在は競合施設によりイベントが減少傾向にありそれを
補うために都条例改正案の動向によっては、幕張メッセ側がコミックマーケット側に開催を打診する可能性もあります。そうなると、幕張メッセ側はコミケによる大規模イベントが年2回も増え、さらに場合によっては他の同人イベントも移転してくる可能性もあるので真剣に誘致してくる可能性が考えられます。


其の次の開催候補地としては
埼玉スーパーアリーナがありますが、展示会場規模としては非常に手狭でコミックマーケットの収容人数を収められるだけのスペースがありません。開催日を増やすという方法もありますが、あまり現実的ではないと思います。

さて、もしも条例が成立してビッグサイトからコミケがいなくなるとどうでしょうか?

簡単なものだと
ゆりかもめ利用者の大幅減少
ビッグサイトの赤字増加
などが考えられます。

他にも色々なところでの影響が出てくるので、税収やイベント収入が減るでしょうね。
それでも強行的に青少年健全育成条例改正を成立させようとしてる東京都は馬鹿としかいいようがありません。

もちろん私もこの条例に反対です。



追記
※コミックシティ事件の件を書いておりましたが、幕張を追い出されたのはコミケが先との情報を頂きました。
私の記憶違いでしたので、ご指摘を頂きました部分を修正しました。
過去記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

BLOG主 プロフィール

Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ