例の場所BLOG

ゲーム系BLOG (主にFF14)です。

蒼天のイシュガルド

【FF14】 イシュガルドエリア FATEマップを公開

アニマウェポンでFATE地獄になるとのお知らせがありましたので
作りかけで寝かせてあったイシュガルドエリアのFATEマップを公開します。

赤文字は30分ボスFATEです。

※注意
まだ完全ではなくNPC発生トリガーや名前が確認できてないの一部FATEの情報が抜けてます。
判明次第修正していきます。
 
クルザス西部高地 クルザス西部高地 FATE-MAP

高地ドラヴァニア
高知ドラヴァニア FATE-MAP

ドラヴァニア雲海
ドラヴァニア雲海 FATE-MAP


アバラシア雲海
アバラシア雲海FATE-MAP

アジス・ラー
アジス・ラーFATE-MAP

不足分はコメント頂けるかこちらでも追加していきます。

【FF14】 蒼天のイシュガルドサウンドトラックが2/24発売決定

祖堅さんがツイで漏らしてました。
公式ページも本日オープン。


 

【FF14】スクリーンショットを綺麗に見せるための補正テクニック

需要があるかどうか解りませんがたまには元PC系ブログっぽい
画像の補正テクニックを載せておきましょう

スクリーンショットを撮った時によくあることですが
画面が暗くて見えにくい!
色が解り難い!


そんなことを思ったことはありませんか?
実はコツを掴むと簡単に補正が出来るのです。

それはレベル補正と言う機能を使うことです。

とりあえず無償で使えるZoner Photo Studioを使った編集テクをご案内しましょう。
他のフォトレタッチソフト(Photoshop)でもレベル補正機能があれば似たようなことが出来ると思います。

Zoner Photo Studioの入手方法はこちらの記事をご参照ください
http://reinobasyo.livedoor.biz/archives/51977283.html  

※注意! Zoner Photo Studioは編集を確定すると画像を上書きしてしまいます。
どこかにバックアップを取ってから修正作業をしましょう!
まずは、 このカワイイララフェルの画像をサンプルに使いましょう。
ララフェル1
 これは素の状態でスクリーンショットを撮った状態です。
このままでも見えますが全体的に暗い感じです。


まずはZoner Photo Studioを開いて画像をバックアップしたフォルダから対象の画像を選択して
右上にあるレベル補正ボタンを押します。
Zoner01


そうすると編集画面に入ります。
下にグラフのようなバーが有ると思いますがここを調整します。
Zoner02


グラフの波が高くなっている所が色域が高いエリアになります。
△が下に三個並んでる箇所が出力レベルの上限、平均値、下限になり
この△をスライドさせて調整します。
Zoner03


入力レベルを以下のように調整します。
サンプル値が以下ですが何回かやってれば多分慣れます。
Zoner04
調整が終了したらOKを押します。


そして補正した画像がこちらです!
ffxiv_20150628_183137
どうですか?最初の画像よりかなり見やすくなったと思います。


比較画像です
一目瞭然だと思います。

ララフェル3

とりあえず最初は慣れが必要ですが、ある程度慣れてくると簡単に補正できるようになります
さあ、レッツチャレンジ! 

【FF14】 蒼天のイシュガルド デイリーモブハント地図まとめ

紅蓮のリベレーターにてモブハンが追加され、蒼天エリアとトークンが共通のため
蒼天のイシュガルドで追加されたデイリーモブハントが効率よく狩れる記事を纏めておきます。

クルザス西部高地
クルザス西部高地モブハンマップ(にゅー)

記事詳細

【FF14】 クルザス西部高地 デイリーモブハント マップ 


高地ドラヴァニア
高地ドラヴァニア モブハントマップ

詳細記事

【FF14】 高地ドラヴァニア デイリーモブハント マップ 



アバラシア雲海
アバラシア雲海モブハンマップ

記事詳細

【FF14】 アバラシア雲海 デイリーモブハント マップ 



ドラヴァニア雲海
ドラヴァニア雲海 デイリーモブハンマップ

記事詳細

【FF14】 ドラヴァニア雲海 デイリーモブハント マップ 



低地ドラヴァニア
低地ドラヴァニア モブハントマップ


記事詳細

【FF14】 低地ドラヴァニア デイリーモブハンマップ 



アジス・ラー
アジス・ラー デイリーモブハンマップ

記事詳細

【FF14】 アジス・ラー デイリーモブハント マップ 


【FF14】 蒼天のイシュガルド 風脈マップ&クエスト記事まとめ

各地の風脈位置とそれに関連するクエストの発生場所を記載した地図のまとめ記事です。
現時点では低地ドラヴァニアをコンプリートするとマップでの風脈集めは一旦終了です。
(その後でもクエストでの入手が必要になります)

以下、記事へのリンクです。

 【FF14】 クルザス西部高地の風脈マップ 【少しネタバレ】 

 【FF14】 高地ドラヴァニア風脈マップ 【少しネタバレ】 

 【FF14】 ドラヴァニア雲海 風脈マップ 【少しネタバレ】 

 【FF14】 アバラシア雲海 風脈マップ 【少しネタバレ】 

 【FF14】 低地ドラヴァニア&イテルシャイア 風脈マップ 【少しネタバレ】 


【FF14】 蒼天のイシュガルド アーリーアクセス開始! 【随時更新】

早速始まりました蒼天のイシュガルド!
ffxiv_20150620_005905
こちらではアップデートで気になった点を随時記載していこうかと思ってます。

エーテライトの位置を覚えるのが最初難儀なので地図を作りました
イシュガルドエーテライトマップ

追記
・リテイナーのレベル上限は、リテイナーに設定してあるクラスのジョブレベルが
上昇していないとリテイナーのレベルも上がらない


・風脈を全て手に入れるにはメインクエストとそのエリアのクエストをクリアする必要がある

・黒チョコボ以外のフライングマウントを飛ばすには、イシュガルド下層で発生する
「マイチョコボ、大空へ」をクリアする必要がある


場所
ドラヴァニア雲海には空を飛んでいかないと到着できないFATEが一箇所ある
ちなみに経験値は48000貰えてかなり美味しいが発生頻度低め




DX11モードについて
以前のPLLではDX11対応グラボだと負荷が下がるとか言ってたがそんな事はなく、かなり高負荷になります。
私の推測では標準設定でまともに動かすならGEFORCE GTX 780以上が必要でしょう。

新ジョブについて

機工士
低レベル帯ではDPSがあまり高くない模様、後半化けるのかそれともこのままかまだ解りません

暗黒騎士
ナイトよりどちらかと言えば戦士に近い感じ

占星術師
触った感じでは白と学者の中間みたいな感じ、ドローしたカードによって味方にバフ付けたりして
微妙なバッファー要素もある模様

旧ジョブについて

白魔道士
ホーリー(複数敵に当てると最大で威力が半分に減少)
ストンスキンが弱体(効果18%→10%)

黒魔道士
フレアが弱体(複数の敵がいると最大半分まで威力が下がる)


学者
生命活性法が弱体、回復量がHP比率ではなく通常の回復量へと変更




その他気になった点
・ クエストを受注したこと無いキャラクターは、イシュガルド以降マップにクエスト受注の開始マークが
マップに表示されなくなっている

他、気になった点があれば随時追記していきます。



 

【FF14】 FF14拡張ディスク 蒼天のイシュガルドが発表

本日のラスベガス ファンフェスティバルにて拡張ディスクのタイトルと以下の点が発表されました。

・製品タイトルは蒼天のイシュガルド
・2015 春発売予定
・レベルキャップは60に
・音楽も効果音も全部新規書き起こし(祖堅氏)
・新種族解放
・新ジョブ

ちなみにイシュガルドは
ffxiv_20141019_082218
1の赤で囲った枠線のエリアだから
もし、これだけのエリアしか開放されないとしたら、マップもあまり広くならなさそうですね。

2のエリアや3のエリアとかまで開放されるのならかなりマップも広くなりそうですが… 
まあ、3は帝国領なのでまだ解放は無さそうですが・・・ 

レベルキャップも60と少し拍子抜けでした。
LV80くらいまで来ると思ったんですが・・・
過去記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

BLOG主 プロフィール

Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ