例の場所BLOG

IT系BLOGです

FF14

新生FINAL FANTASY XIV のムービーが公開

新生FF14の実機ゲーム画像が公開されました。

FINAL FANTASY XIV "Limit Break!"トレーラー


大きい動画はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=Wae3yETCHNk&feature=player_embedded
 

画面を見る限り次世代MMORPGと言えるグラフィックスの向上と言える画面です。
しかし、推奨がGeForce 5xx 以上とはまたハイスペックな・・・・

ちなみに初期FF14は格闘士のレベルを38まで上げて、まだ現在もちょこちょことプレイしています。
以前FF11もプレイしてましたが、何をやるにしても時間が掛かりすぎるのが難点 
何をやるにも3〜4時間時間がかかるというのが問題

それと比較してFF14は手軽にプレイできるのがとても( ・∀・)イイ!!
新生になってどうなるか期待大です。

+(0゚・∀・) + ワクテカ +

FF14のベータテスターに当選しました!!

だいーぶまえに、FF14のαに応募しておいて抽選から漏れたわけですが
今回ベータテストが始まるに当たり、以前応募した人も抽選対象ですよ
とか言われてました。


そして、機能のベータ当選発表メールが通知されたそうですが。

平素は弊社サービスをご愛顧いただき誠にありがとうございます。 このたびは、ファイナルファンタジーXIV βテスターにご応募いただきありが とうございました。選考の結果、ファイナルファンタジーXIV βテスターにご 当選されましたことをお知らせいたします。

な、nanndatte
こうしちゃいられない。

早速クライアントをダウンロードだ!!



ダウンロード完了時間 19時間30分・・・・・・
ナンテコッタイ/(^o^)\

まあ、明日から始めて見ます。


ところで、内容ってどこまで公開していいんだろ??
規約読んでもさっぱり解らなかった。
公開しちゃダメだけど公開してもいいみたいなワケワカメな内容。


さてさて

PC版 FINAL FANTASY XIV (14)のベンチマークが公開されました。

以下のサイトからダウンロード可能です。
INTEL特設サイト
NVIDIA JAPAN
ちなみにスコアの指標は以下の通りです。
【8000〜】 非常に快適
非常に快適に動作すると思われます。お好みの設定でお楽しみください。
【5500〜7999】 とても快適
とても快適な動作が見込めます。描画クオリティを高めに設定しても、とても快適に動作すると思われます。
【4500〜5499】 快適
快適な動作が見込めます。描画クオリティを高めにしても快適に動作すると思われます。
【3000〜4499】 やや快適
標準的な動作が見込めます。余裕が有れば描画クオリティの調整をお勧めいたします。
【2500〜2999】 普通
標準的な動作が見込めます。
【2000〜2499】 やや重い
ゲームプレイは可能ですが、処理負荷によっては動作が重くなりますので、その場合はコンフィグにて調整する事をお勧めいたします。
【1500〜1999】 重い
ゲームプレイは可能ですが、全体的に動作が重く感じられます。コンフィグで調整をした場合でも、あまり改善は見込めません。
【1500 未満】 動作困難
動作に必要な性能を満たしていません。
以下、教えてもらった話
ATIのCrossFireは利用できない。
NVIDIAのSLIは標準では対応していない。
但し、dataフォルダにある、FFXivWinBenchmark.exeのファイル名を
他のSLIに対応しているゲームのEXEファイルににリネームするとSLIが有効になる。
(例えば:POL.EXE、BH5DX10.EXE 等)
でも、SLIを有効にしてもSLIに最適化されていないのでスコアの大幅な上昇は見込めない。
そのうちドライバが対応するので、それまでは不用意に使わない方がいいかもとの事
ちなみに、8000は現行のグラフィックスボードでは、どうやっても無理だそうです。
過去記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

BLOG主 プロフィール

みーちゃ


  • ライブドアブログ